お歳暮のよくある質問!

2014 年 8 月 1 日 | タグ:

お歳暮のよくある質問!

どんな品物がある?

・ビール・お酒・ワイン・洋酒
・ハム・肉・ソーセージ
・カニ
・海の幸・魚介類
・スイーツ・洋菓子
・和菓子・お煎餅
・生活用品(洗剤・タオル)
・カタログギフト

…とありますが、ネット通販で売れているのは、カニです!
まぁ、贈られて嬉しいですからね~





お歳暮の選び方は?

いろいろな切り口から選ぶことができますよ。
・名店・百貨店などの逸品
・お歳暮定番の品
・高評価ギフト(通販ランキング・口コミ・テレビ・雑誌・プロオススメ)
・こだわり・目的
・季節感
・子供が喜ぶもの(子供がある家庭)
・普段使いできるもの

一番は、相手の好み・家族構成を考えて選ぶことですね。

一歩進めて、楽しみ方の提案をしてみてはいかがでしょうか?
・ビールとおつまみ
・ワインとチーズセット
・コーヒーとお菓子

などとセットで贈るとお歳暮の演出が引き立ちますよ。

あと時期的なことも考慮すると気配り名人になれるのかも!
例えば、正月に親戚が大人数集まる家庭ならば、大人数で食べられる食品が喜ばれるかも。
反対に長期間帰省してしまう家や少人数の家族ならば、賞味期間を考慮して、少量でも質の高いものが喜ばれるのかも。

お酒を飲む家庭なら、アルコール類が喜ばれます。
保存がききますし。
相手先の事がよく分からなければ、日用品が無難でしょう。




お歳暮の定番の品って?

・ビール・お酒・ワイン・洋酒
・ハム・肉・ソーセージ
・カニ
・海の幸・魚介類
・スイーツ・洋菓子
・和菓子・お煎餅
・生活用品(洗剤・タオル)
・カタログギフト

…という風になっていますよ。




どれくらいの価格がいい?

カジュアルに3000円台、高級志向で5000円台と分かれます。
またお世話になっている度合いにもよります。
しかし、あまり高額なものは、先方の負担になってしまうので避けたほうが無難です。
まぁ、金額よりも相手の喜ぶものを優先したいですよね。

ちなみに特にお世話になっている場合は、10,000円位のお歳暮を贈る場合もあります。



お歳暮を贈る時期は?

関東地方は、11月末、または12月初旬から12月31日まで。
関西では、12月13日から12月31日まで。
先方がお仕事関係やお勤め先の場合は、12月中旬までに贈るといいでしょう。
そうすれば、年末の繁忙期を避ける事ができます。

時期を逃したら、年明けに「お年賀」「寒中見舞い」として贈ればOKです。

お年賀は、関東地方は1月7日まで、
関西では1月15日まで。

それを遅れてしまった場合は、2月4日の立春までに寒中お見舞いとして出します。



贈り方は?

本当は、先方に会ってお渡しするのが礼儀とされてきました。
現在では、オンライン通販で贈ることも珍しくないので、通販から直接というのはありですよ。
オンライン通販から直送で相手に贈る場合は、挨拶状を別送するといいでしょう。
お歳暮という行為自体の価値も上がるはずですよ!




お歳暮で贈ってはいけないものってある?

従来は、現金などの生々しいものはNGとされてきました。
しかし、現在では、ギフトカード・金券などを贈ることは比較的OKになっています。

「踏みつける」という意味合いを持つものを目上の人に贈るのは避けましょう。
(靴・靴下・スリッパ・下着など)

「縁を切る」と意味合いを持ってしまうので、ハサミや刃物も控えたほうがいいでしょう。
勤勉を勧める意味合いになるので筆記用具も控えたほうがいいようですよ。

逃しがちなことですが、先方の仕事上で競合する会社の製品は間違っても贈ってはいけませんよ。
まぁ、普通は気分を害しちゃいますよね(笑)




誰に贈ればいい?

基本的にお世話になっている目上の方に贈るといいでしょう。
感謝の気持なので、誰に贈らなくっちゃいけないということはありません。
一般的には、離れて暮らしている両親や親戚、勤務先の上司や恩師になります。
新婚さんであれば仲人や媒酌人に贈る場合が多いですよ。

お歳暮という言葉だと固く感じるかもしれません。
最近では、カジュアルな古ギフトとして気軽に贈るケースが増えています^^

あと、習慣になるのを避けたい場合や気軽なギフトを印象づけたいのなら、のし紙なしのギフトにするという手もありますよ。




贈るときのマナーは?

本来は訪問して直接お歳暮を渡します。
今は、忙しい人も多いので、宅配便を使ったり通販で送ったりすることが多いです。
挨拶状やカードを添えたり、手紙や葉書を出したすとより感じがいいでしょう。

贈る前に挨拶状を出しておくとよりベター。
生鮮食料品の場合は、相手の都合がわからないと賞味期限などが切れる可能性もありますから。

お歳暮は、お世話になった人へのお礼の気持ちなので、目下から目上の人に贈るのが一般的です。
なので、お返しの必要はありません。
ただ、同僚・友人などには、同程度のお返しをするといいでしょう。
お返しは、時期をずらしてお年賀としておくるといいですよ。

礼状は、丁寧に書きたいところ。
品物に対する感謝の気持、相手の心遣いへの感謝もお忘れなく。
男性がお歳暮を手配することは少ないので、「奥様にもくれぐれよろしくお伝え下さい」と一言添えるといいですね。
健康を祈る文章も、欠かさず書きたいです。
年賀状のシーズンに近いですが、礼状で済ませてしまうのは失礼になりますので注意してくださいね!

ご主人の言葉で代筆される場合は、ご主人の名前の左下に小さく「代」と書きます。
ご自分の言葉で書かれる場合は、「内」と書きます。
男性宛には、女性の個人名を入れることは避ける事がマナーですよ。




お歳暮をもらったらどうすればいい?

お歳暮をもらったら、できるだけ早く礼状を贈るのが基本。
無事届いたことを知らせる意味でも、礼状を出すと先方に安心してもらえますよ。
親しい仲なら、電話でお礼を言うのもありです。
ちなみにお歳暮は絶対返さないといけないものではありません。




お歳暮のお返しは必要?

お歳暮は、感謝の気持なのでお返しはしなくてもOKです。
頂いたままでは申し訳ない場合、思いがけない相手からだった場合は、時期をおいて、おみやげ・誕生日祝いを贈るのもいいですよ。



喪中の時はどうするべき?

お歳暮は、喪中とは関係ないとされています。
(先方当方関係なく)
感謝の気持を伝えるためのモノだからです。
まぁ、忌中の場合は、時期をずらして寒中御伺や寒中見舞いとして贈ることもできますよ。

忌中:四十九日前



お歳暮の時期を逃してしまった時は?

お歳暮の時期を事情があって逃してしまった場合、年内に届くのなら「お歳暮」として贈るといいでしょう。
年内に間に合わないのなら、お年賀として贈るといいですよ。




お歳暮や金券を贈るのはあり?

以前、お金関連をそのまま贈るというのは、タブーとされていました。
最近では、ギフトカードや商品券を贈られるケースあるようです。
先方が若い方なら、金券類でも大丈夫でしょう。




お歳暮を贈っていけない人っている?

社会的立場から贈ってはいけない人がいます。
国会議員、警察官、公務員、学校の先生などの人は、受け取れない場合が多いです。
贈りたい場合は、前もって連絡して確認しておいたほうが無難ですよ。






event.rakuten.co.jp/oseibo/sitemap/
www.rakuten.ne.jp/gold/sakuranbo/tokusyu/oseibo-faq.html
www.daimaru-matsuzakaya.jp/sitectgry/actionNameTxt/siteCtgry/cc/1/shc/102/scc/2/sp/0

コメントは受け付けていません。